裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『つながりの物理学 』 カバー
→ 帯付きカバー画像 

内容見本タイトル
『つながりの物理学 』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店
有隣堂
TSUTAYA

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

つながりの物理学
−パーコレーション理論と複雑ネットワーク理論−
The Physics of Connectivity −Percolation Theory and Complex Networks Theory−

在庫マーク

九州大学名誉教授 理博 小田垣 孝 著

A5判/176頁/定価3520円(本体3200円+税10%)/2020年9月発行
ISBN 978-4-7853-2925-9  C3042

 クラスター、集団免疫、スモールワールド、電気伝導、スケールフリーネットワーク、電力網の連鎖破壊、……。自然界や社会現象には、系を構成する要素の“つながり”に着目することにより、統一的にその現象の特徴を理解できるものが多い。そのため、“つながり”は一つのパラダイムとして、現代物理学において必須の基本的知識となっている。
 本書は、この“つながり”に焦点を当て、「パーコレーション理論」と「複雑ネットワーク理論」の基礎的事項およびそれらの応用について、物理的視点から統一的に解説したものである。


サポート情報

序文 (pdfファイル) 索引 (pdfファイル)

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.つながりとネットワーク
2.パーコレーションの基礎
3.パーコレ―ションの発展
4.パーコレ―ションの応用
5.複雑ネットワークの基礎
6.複雑ネットワークの特徴とその構築
7.複雑ネットワーク上の物理過程

詳細目次  『つながりの物理学』 目次

序文 (pdfファイル)

第1章 つながりとネットワーク
 §1.1 エピソード1 −テントウムシの点の数−
 §1.2 エピソード2 −セラミックスのコーヒーフィルター−
 §1.3 エピソード3 −旧友との再会と6次の隔たり−
 §1.4 エピソード4 −ビンゴゲーム−
 §1.5 エピソード5 −三角関係−
 §1.6 本書の構成
 問題
 参考文献

第2章 パーコレーションの基礎
 §2.1 つながりとクラスター
 §2.2 基本的物理量
 §2.3 1次元上のパーコレ―ション
 §2.4 ベーテ格子上のパーコレーション
  2.4.1 厳密解
  2.4.2 母関数の方法
 §2.5 2次元格子と3次元格子上のパーコレーション
 問題
 参考文献

第3章 パーコレ―ションの発展
 §3.1 臨界現象としてのパーコレーション
 §3.2 スケーリング則とスケーリング理論
 §3.3 繰り込み群の方法
 §3.4 次元不変量
 §3.5 回転楕円体分散系のパーコレーション
 §3.6 イジングスピン系のパーコレーション
 §3.7 動的過程 I −古典的過程−
 §3.8 動的過程 II −量子的過程−
 §3.9 ソフトパーコレーション
 問題
 参考文献

第4章 パーコレ―ションの応用
 §4.1 テントウムシの点の数
 §4.2 双連結構造の応用
 §4.3 材料設計への応用
  4.3.1 絶縁体‐金属転移
  4.3.2 異方導電フィルム
 §4.4 放電現象
 §4.5 火災と燃焼
 §4.6 伝染病とスーパースプレッダー
 §4.7 集団免疫の閾値
 §4.8 時間変動する構造内の拡散
 問題
 参考文献

第5章 複雑ネットワークの基礎
 §5.1 ネットワーク
 §5.2 ネットワークの特徴
  5.2.1 局所的な構造
  5.2.2 大域的な構造
 問題
 参考文献

第6章 複雑ネットワークの特徴とその構築
 §6.1 スモールワールドとスケールフリーネットワーク
 §6.2 様々なネットワーク
 §6.3 複雑ネットワークの構築
  6.3.1 スモールワールドネットワーク
  6.3.2 スケールフリーネットワーク
  6.3.3 その他のネットワークの構築アルゴリズム
 問題
 参考文献

第7章 複雑ネットワーク上の物理過程
 §7.1 ネットワーク上のパーコレーション
  7.1.1 サイト過程
  7.1.2 ボンド過程
  7.1.3 スモールワールドにおけるパーコレーション
 §7.2 ネットワーク上の動的過程
  7.2.1 有限記憶ウォーク
  7.2.2 連成振動子系の同期現象
  7.2.3 連想記憶
 §7.3 ネットワークの連鎖破壊
 問題
 参考文献

付録 クラスター形成のアルゴリズム
問題略解
索引 (pdfファイル)

著作者紹介

小田垣 孝
おだがき たかし 
1945年 京都市出身.京都大学理学部卒業,京都大学大学院理学研究科博士課程修了.ニューヨーク市立大学研究員,ブランダイス大学助教授,京都工芸繊維大学教授,九州大学教授,東京電機大学教授などを歴任.主な著書・訳書に『自然をみる目を育てる電磁気学の初歩』『自然をみる目を育てる力学の初歩』(以上 培風館),『非線形ファイバー光学』(共訳,吉岡書店)などがある.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


姉妹書
『パーコレーションの科学』
パーコレーションの科学


『つながりの科学』
つながりの科学


この著作者の本
『エッセンシャル 統計力学』
エッセンシャル 統計力学


『統計力学』
統計力学


『基礎科学のための 数学的手法』
基礎科学のための
数学的手法



教科書をお探しの先生方へ


物理学
物理学:現代物理学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業125周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.