裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『総合生物学』 カバー


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店
有隣堂
TSUTAYA

取り扱い書店一覧


電子メール・アイコン

総合生物学
Synthetic Biology

在庫マーク

東京大学名誉教授 理博 江上信雄・
          安富佐織 共著

A5判/172頁/定価2420円(本体2200円+税10%)/1990年1月発行
ISBN 978-4-7853-5024-6(旧ISBN 4-7853-5024-5)  C3045

 幅広い生物学的世界像を培ってもらうことを目的に、本文をミクロとマクロの世界とに分け、イラストを用いて2頁単位にやさしく解説した生物学の教科書。


目次 (章タイトル)  → 詳細目次

 1.生物学の世界
I ミクロの世界へ
 2.肉眼でみた生物個像
 3.肉眼から光学顕微鏡へ
 4.光学顕微鏡から電子顕微鏡へ
 5.電子顕微鏡から分子研究へ
II マクロの世界へ
 6.肉眼でみた生物群像−個体を超えて
 7.ルーペや双眼鏡で生物の世界をみる−地域の生態
 8.人工衛星でみる地球規模の生態

詳細目次

まえがき
はじめに ──生物学の世界へ

1.生物学の世界
 1.1 生物と生物学
 1.2 生物の多様性
 1.3 生物に共通な性質
 1.4 生命現象の示す階層性
 1.5 生物学の領域
 1.6 生物学の方法

I ミクロの世界へ

2.肉眼でみた生物個像
 2.1 多細胞生物の個体
 2.2 個体(自己)の主張−免疫現象
 2.3 個体内部の調節−ホルモン
 2.4 体液の重要性−循環系
 2.5 個体内情報処理センター−中枢神経系
 2.6 自律神経による調節
 2.7 動物の解剖
 2.8 植物の器官と組織
 2.9 植物の個体性と(個体内で働く)ホルモン
 2.10 個体の形成−個体発生

3.肉眼から光学顕微鏡へ
 3.1 動物の組織
 3.2 ダイナミックにみた組織
 3.3 細胞間の連絡
 3.4 細胞間の情報交換
 3.5 感覚器にみられる細胞の連係プレー
 3.6 単細胞の真核生物たち
 3.7 典型的な真核細胞とは
 3.8 特殊な顕微鏡でみられる像
 3.9 細胞培養技術

4.光学顕微鏡から電子顕微鏡へ
 4.1 細胞内微細構造
 4.2 細胞核
 4.3 ミトコンドリア−呼吸
 4.4 葉緑体−光合成
 4.5 小胞体
 4.6 細胞骨格
 4.7 筋収縮とべん毛運動
 4.8 原核細胞−細菌
 4.9 細胞小器官と原核細胞の類似性

5.電子顕微鏡から分子研究へ
 5.1 ウイルス
 5.2 酵素
 5.3 タンパク質,脂質,炭水化物
 5.4 核酸
 5.5 核酸にふくまれる情報
 5.6 突然変異とDNA修復
 5.7 DNA組み換え
 5.8 必然と偶然とゆらぎ

II マクロの世界へ

6.肉眼でみた生物群像−個体を超えて
 6.1 「個体」が集まり「種」として生きている
 6.2 個体間の密接なつながり
 6.3 社会生活をする動物たち
 6.4 個体間の情報伝達・コミュニケーション
 6.5 植物の個体間情報伝達
 6.6 個体間のたてのつながり―「個体」の老化と死と生殖―
 6.7 種の連続性−遺伝の法則
 6.8 生物の群集−異種間の相互関係
 6.9 共生
 6.10 生物の多様性と分類

7.ルーペや双眼鏡で生物の世界をみる−地域の生態
 7.1 野鳥の観察
 7.2 海岸での観察
 7.3 森林での観察
 7.4 砂漠・ウエットランド
 7.5 海洋の生態系
 7.6 都市の生態系

8.人工衛星でみる地球規模の生態
 8.1 海洋圏
 8.2 大気圏
 8.3 陸域
 8.4 地球上の物質循環のバランス
 8.5 種の絶滅とその防止
 8.6 地球の危機とその回避
 8.7 宇宙生物学
 8.8 人類と生物の未来

索引

著作者紹介

江上 信雄
えがみ のぶお 
1925年 石川県に生まれる。東京帝国大学理学部卒業。東京大学講師、放射線医学総合研究所部長、東京大学教授・理学部長、山口大学教授国立公害研究所所長などを歴任。紫綬褒章受章。主な著書・訳書に『生きものと放射線』(東京大学出版会)、『メダカに学ぶ生物学』(中央公論社)、『生物学 上・下』(共編、東京大学出版会)、『放射線生物学』(岩波書店)、Kohn著『動物の老化のしくみ 第2版』(共訳、丸善)などがある。

安富 佐織
やすとみ さおり 
1956年 東京都に生まれる。東京大学理学部卒業、東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。ヴィジュアルデザイン研究所、美学校に学ぶ。主な著書・訳書に『バースデー花うらない366』(絵、小学館)、ウエスト著『植物画の描きかた』(八坂書房)などがある。

(情報は初版刊行時のものから一部修正しております)


この著作者の本
『大学の生物学 発生学』
大学の生物学 発生学


関連書籍
『コア講義 生物学』
コア講義 生物学


『新しい教養のための 生物学』
新しい教養のための
生物学


『ベーシック生物学(増補改訂版)』
ベーシック生物学
(増補改訂版)


『理工系のための 生物学(改訂版)』
理工系のための
生物学(改訂版)



教科書をお探しの先生方へ


生物学
生物学:一般生物学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業125周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.