裳華房-社名ロゴ 
裳華房のtwitterをフォローする



『大学生のための 力学入門』 カバー
 
内容見本タイトル
『大学生のための 力学入門』 内容見本


購入案内タイトル

ネット書店の購入ページへ
Amazon
楽天ブックス
オムニ7
honto
Knowledge Worker
紀伊國屋書店
ヨドバシ・ドット・コム
TSUTAYA
ローチケHMV
BOOKFAN
e-hon
Honya Club

店頭在庫を確認する
丸善&ジュンク堂書店
紀伊國屋書店
三省堂書店

取り扱い書店一覧


電子書籍の購入ページへ
Amazon Kindleストア
楽天Kobo
Google Play
Yahoo!ブックストア
KADOKAWA BOOK☆WALKER
BookLive!
紀伊國屋 kinoppy
オムニ7
Reader Store
ひかりTVブック
Dear Medic



電子メール・アイコン

献本へ 大学生のための 力学入門
Introduction to Newtonian Mechanics

在庫マーク

東京大学名誉教授 理博 小宮山 進・
            竹川 敦 共著

電子書籍

A5判/220頁/2色刷/定価2376円(本体2200円+税8%)/2013年11月発行
ISBN 978-4-7853-2243-4  C3042

 本書は,これまで大学の初年級の理工系学生に対し,ほぼ30年間にわたって行なってきたニュートン力学の講義を基にして,高校生の物理教育に携わっている共著者とともに執筆したものである.
 講義では,既に完成された体系を初学者に解説するという形ではなく,学生自身が授業の中で力学上の問題に直面し,自分で考え,自ら法則を発見するように導くことを目指してきた.また,基本法則から導かれる中間的な法則が数多く存在し,その法則同士の関連も極めて重要である.そのため本書では,法則の導出方法も丁寧に示すことで,より基本的な法則との関連をはっきり示すように心掛けた.
 物理学の基礎である力学の学習を通して,物理学の面白さ・魅力を感じてもらえれば幸いである.

◆本書の特徴◆

 ・ 法則の導出方法を順を追ってわかりやすく解説.
 ・ 学生が誤解しやすい箇所は,直観的な考察と正しい導出方法を比較して解説.
 ・ 理解度を確認するための章末問題と,詳細な解答を用意.


サポート情報

正誤表 (pdfファイル)
まえがき (pdfファイル)   索引 (pdfファイル)

目次 (章タイトル)  → 詳細目次

1.力学の法則
2.極座標による運動の記述
3.いろいろな運動
4.強制振動と線形微分方程式の一般的な解法
5.加速度系
6.エネルギーの保存
7.質点系
8.剛体の力学

詳細目次  (pdfファイル)

まえがき (pdfファイル)

1.力学の法則
 1.1 速度と加速度
 1.2 力学の3法則
 1.3 時間反転対称性と現象の不可逆性
 1.4 決定論とカオス
 章末問題

2.極座標による運動の記述
 2.1 極座標系
 2.2 極座標表示による運動方程式
 章末問題

3.いろいろな運動
 3.1 円運動,惑星の運動,放物運動
 3.2 単振動と単振り子
 章末問題

4.強制振動と線形微分方程式の一般的な解法
 4.1 線形微分方程式
 4.2 線形微分方程式の一般的な解法
 4.3 いろいろな振動への解法の適用
 章末問題

5.加速度系
 5.1 慣性系に対して並進運動をしている座標系
 5.2 慣性系に対して回転運動をしている座標系(回転座標系)
 章末問題

6.エネルギーの保存
 6.1 運動方程式の積分と仕事
 6.2 束縛力
 6.3 保存力
 6.4 エネルギーの保存
 6.5 位置エネルギーと力の関係
 章末問題

7.質点系
 7.1 2体問題
 7.2 質点系の運動量
 7.3 角運動量
 7.4 運動エネルギー
 章末問題

8.剛体の力学
 8.1 剛体の運動の記述
 8.2 固定軸の周りの剛体の回転
 8.3 角運動量の回転軸方向の成分Lz と慣性モーメントI
 8.4 角運動量の3つの方向成分
 8.5 軸が固定されない回転
 8.6 運動エネルギー
 8.7 斜面を転がる円板の運動
 章末問題

付録 補足事項
 A.1 複素指数関数
 A.2 線形微分方程式の解法(特性方程式が重解をもつ場合)
 A.3 保存力についての補足の議論
 A.4 偏微分(位置エネルギーと力)

章末問題解答
索引 (pdfファイル)

著作者紹介

小宮山 進
こみやま すすむ 
1947年 東京都出身.東京大学教養学部卒業,東京大学大学院理学系研究科修了.ハンブルグ大学助手,東京大学助教授・教授,熊本大学客員教授などを歴任.研究テーマは,半導体デバイスにおける量子現象の基礎研究およびそれを応用した世界最高感度のテラヘルツ・フォトン顕微鏡の開発など.

竹川 敦
たけかわ あつし 
2004年 東京大学教養学部卒業.東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了.専攻は非平衡統計力学.高等学校教諭専修免許状取得.

(情報は初版刊行時のものから一部修正しています)


この著作者の本
『マクスウェル方程式から始める 電磁気学』
マクスウェル方程式から始める 電磁気学


関連書籍
『物理学講義<BR>力学』
物理学講義 力学


『スタンダード 力学』
スタンダード 力学


『力学』
力 学


『力学(I)』
力学(I)


『力学(II)』
力学(II)


『力学(三訂版)』
力学(三訂版)



教科書をお探しの先生方へ


物理学
物理学:力学


分野別
シリーズ一覧
書名五十音別
電子書籍
オンデマンド出版書籍


総合図書目録
メールマガジン
東京開業120周年



         

自然科学書出版 裳華房 SHOKABO Co., Ltd.